ボルガバスケットについて
  • ホーム
  • ボルガバスケットについて

ボルガバスケットについて

すべてガーナ共和国で手作りされたものです。カタチがいびつなものもありますが、それが手作りの味です!


材料はエレファントグラスというイネ科の植物です。1本のワラを2~3本に裂き、それらを撚って1本となったものでバスケットは編まれています。植物性(天然素材)ですので使用方法によってカタチは変形してきます。また、直射日光や水洗いによって色褪せも発生しますので、保管は直射日光を避けた場所で行い、水洗い後はしっかり乾燥するようにして下さい。

ハンドルや肩掛け紐の素材はヤギまたは羊皮です。革加工はすべて手作業です。その手作業の過程で革にシミのようなスポットができることもありますが、それはシミではありません。天然加工の一部です。

ワラは染料によって色づけされていますので、バスケットが濡れているときは色落ちにご注意ください。外出中に雨などでバスケットが濡れてしまいお客様のお洋服に色移りしてしまった場合など、当社は弁償はできません。

ワラとワラを繋ぎ合わせて編まれています。繋ぎ目で半端に残ったワラはカッターで処理されますが、その切り口がバスケットの表面及び裏面に何か所かあります。その粗い目がお客様のお洋服にダメージを与えてしまっても当社は弁償できません。